ホームソリューション緊急時特定要員自動連絡招集システム(緊急呼出システム)

緊急時特定要員自動連絡招集システム(緊急呼出システム)

電力・ガス・水道などの公共施設、銀行における夜間・休日なども事故発生に対して迅速な復旧要員(職員)の確保を可能にするシステムです。
緊急時の必要人員を速やかに呼び出すと共に、出社(呼出)状況を自動的に把握できます。



基本機能・特徴

  • 同時に多回線で呼び出すことができ、呼び出す時間の短縮化が計れます。
  • システムにより事故内容をメッセージで伝えるので、正確に同一情報が伝わります。
  • 不在等、連絡がとれない場合、再度呼び出しを行い、人員を確保するまで行えるので、確実に呼び出せます。
  • 呼出状況のデータを自動的に取るので、出社(呼出)状況を把握することができます。
  • 通報完了後、通報状況をプリンタ(PDF)に出力します。
  • 呼び出した際、相手からの返答を電話からダイヤルすることにより認識することができます。
  • 予め呼び出しパターンを複数登録しておくことも出来ます。
  • 何回でも再生を繰り返し伝えることも出来ます。
  • 音声での呼出のほかに、メールによる通知も行います。
  • 災害時の安否確認用としての利用も可能です。

ご要望によってカスタマイズ

  • 呼び出す要員、呼出番号に優先順位をつけたい。
  • 呼出応答をダイヤル操作から音声の認識にしたい

お気軽にご相談ください TEL:087-813-5656 郵便番号761-0101 香川県高松市春日町1653-3 センコー第二ビル3F メールでのお問い合わせはこちら

このページの先頭へ